一般事業主行動計画

次世代育成支援対策推進法に基づく
一般事業主行動計画について

当社は、次世代育成支援対策推進法に基づき、従業員の仕事と子育ての両立を図るための雇用環境の整備や、子育てをしていない従業員をも含めた多様な労働条件の整備などに取り組むための行動計画を策定いたしましたので、公表いたします。


株式会社ミタス 行動計画

平成24年9月3日

1. 計画期間

平成24年10月1日~平成27年3月31日までの2年6ヶ月間

2. 内容

目標①

全ての従業員が仕事で成果を出しつつ家庭や地域での生活も充実できるように、
休日出勤を含む時間外労働を短縮する。

※対策

一定の基準を超えて時間外労働している従業員について、管理者からの改善対策報告を実施し削減を促進する。

目標②

有休取得率を高めるため、実態調査や取得啓発などを実施する。

※対策

有休取得状況の資料を作り、目標取得率達成に向けて従業員および管理者に対し啓発する。

リフレッシュ休暇制度の導入について検討する

目標③

有休取得率を高めるため、実態調査や取得啓発などを実施する。

※対策

従業員および管理者に産休育休の制度の周知を図る。

男性の育休取得については、まずは社員のニーズを把握し、制度化について検討する。

短期間でも育休を取得できることを周知し、男性の取得についても啓発する。